【九月のご挨拶】

 

 野分の季節。
 鉛色の空。
 夏の名残りをかき消すような秋雨。
 台風が近づいてきました。

 季節の変わり目は身体の変わり目。
 夏の疲れがいつの間にか溜まってしまう
 この時期の食養生を
 「貼秋票(ティエチウビャオ)」といい、
 (ビャオは、正しくは月へんに票)
 夏枯れした身体に充分に滋養を与えて
 秋を順調に過ごせるようにします。
 立秋過ぎごろから盛んに豚肉を食べて
 栄養を取るようにいわれます。

 植物に正しいタイミングで
 肥料を与えると良いように、人間も
 身体を枯らさないようする事が大切で、
 この時期に滋養をしっかり補充すると
 春まで飢えないと言われてきました。

 家庭で良く作られる
 消化の良い簡単な豚肉料理をご紹介しましょう。

 骨つきの豚バラ肉を2キロほど用意して、
 大鍋にたっぷりの水をはり適当に塩をいれます。
 バラ肉を水から茹でて、
 沸騰手前でさっと茹でこぼします。
 肉は表面がかすかに白くなりますが、
 中はまだピンク色の状態です。
 鍋を綺麗に洗い、新たにたっぷりの水、塩を適量、
 玉ねぎ大一玉、生姜のスライス5〜6切、
 丁子4〜5粒、月桂樹の葉一枚、
 白葱の青いところ10センチくらいを入れて
 煮立ててから、バラ肉を移します。
 後は極弱火にして、鍋の蓋はずらしてかけ、
 四時間ほど時々アクをとりながら煮込みます。
 時間はかかりますが、あまり手間ではなく
 放っておいて大丈夫です。

 時間が経ったら、いったん火を止めます。
 しばらくしたら、鍋の上に
 透明な油の層が浮かんでくるので、
 おたまで丁寧にすくいとります。
 この油は冷蔵庫で保存すると
 白くラード状に固まるので、
 野菜炒めや餃子の下味に使えます。

 上澄みを取ったスープを温めて
 骨つきの豚バラ肉と共に
 たっぷり大鉢によそって食べます。
 香菜を添えても良いですね。
 時間をかけて煮込んだバラ肉は
 ホロホロに柔らかく脂が抜けており、
 あっさりしていて何本でも食べる事ができます。
 スープも単純な良い味です。

 中国の家庭では、夜仕込んで、
 朝ご飯として食べる事がありました。
 朝からスペアリブ?と思いますが、
 身体に染み込むような美味しさで
 消化も良く、優しい食べ心地です。
 野菜はミネラル豊富な瓜類、茄子、もやし、
 喉を潤す杏仁なども良く滋養の多い栗も良い。
 つとめてお茶を飲み、身体の循環を促します。
 もしもスープが残ったら、ハトムギを入れて煮たり、
 麺を入れて食べるのもおすすめです。

 私も昨晩たっぷり作りました。
 さて、養生のためにいただきましょう。



 二〇二二年 九月 野分
 中国茶會 無茶空茶
 黄 安希 拝






       

       





 【初級クラス開講いたします】

 お待たせ致しました。
 「中国茶初級クラス」開講のご案内です。

 中国茶の基礎から、
 一年かけて学びます。

 月一回のみの教室となります。
 原則として振替はありません。
 一年通して通える方。

 期間
  9月20日(月)12:00〜から
  毎月第3月曜日の同時間
  一年間

 *教室都合により、
  週の変更がある月もあります。

 受講費
  初回 入会費 6,000円
  受講費 一回 5,500円

 持ち物 筆記用具
     教室にお入りの際に靴下を
     お履きくださいませ。

 *予約方法 メールにて承ります。
  お名前、ご住所、電話、メールアドレスを
  明記の上、メールにてお送りください。
  お電話ではお申込み受け兼ねますので、
  ご了承くださいませ。
  無茶空茶からの返信をもって予約完了となります。
  予約先 muchakucha@nifty.com (無茶空茶)


  




 【中国茶会 無茶空茶 九月の行事】


「和の花と中国茶」
 9月28日(水)毎月最終水曜日 14:00〜、18:00〜 [要予約]

 中国茶會 無茶空茶は、老松町の先代朝倉さまより
 長年お花をいただいて、教室に生けておりました
 茶會の際も、さまざまな山深い季節の花で、室礼を致しました

 2020年6月より、2代目朝倉啓さんが、無茶空茶にて、
 お花の教室を開いてくださる事となりました。念願です

 すべて日本の和の季節の花を用います
 花器をかえて、二杯分いけていただいたのち、お持ち帰りいただきます

 持ち物は、鋏をお持ちなら鋏のみ。あとは何も必要ありません
 鋏をお持ちでない方はご用意があります
 中国茶をお出しいたします
 お茶と花の時間、ご参加をお待ち申し上げます

 毎月最終水曜日
 〈1〉14時から
 〈2〉18時から

 受講費 各回 9,000円。
 *教室にお入りになる際は靴下着用をお願いいたします。

 *予約方法 メールにて承ります。受付は開催日前日の正午まで。
  無茶空茶からの返信をもって予約完了となります。
  予約先 muchakucha@nifty.com (無茶空茶)

 講師 朝倉 啓
 1985年に大阪府で生まれる。父親の生花店を継ぎ、
 現在は日本料理店や茶会を中心に、床の間や店内のしつらえを担当し、
 日本の四季や節句を大切にした作品がプロから高い支持を得ている。

 

 *写真はイメージです

  






「太極拳と朝のお茶」
 9月25日(日) 毎月第四日曜日 朝8:15〜10:30ごろ [要予約]

 無茶空茶、三晃ビル屋上テラスにて開催しております。
 朝茶。
 太極拳。
 中国の朝御飯を整えて、お待ちしております。

 清々しい朝の空気を吸い込んで、気を巡らせましょう。
 太極拳は、目一杯まで力を込めず、いかに深くゆっくりと呼吸をし、
 一歩手前で力を緩めるか、に留意するため、
 頑張りすぎない事を学びます。
 頑張らないことにより、余力を次のアクションに転回し、
 体内のエネルギーを隅々まで行き渡らせるのだそうです。
 お子様のご参加も歓迎します。
 初心者の方対象です。

 受講費 4,000円。
 *当日朝8:00に三晃ビルの裏口にて集合、時間厳守でお願いします。
 *当日はウッドデッキにて太極拳を行います。裸足、もしくは室内履きをご用意ください。
 *朝食時、教室にお入りになる際は靴下着用をお願いいたします。
 *日差しがきつくなる季節です。上着など各自ご用意ください。

 
 *予約方法 メールにて承ります。受付は開催日 前々日の正午まで。
  無茶空茶 太極拳からの返信をもって予約完了となります。
  予約先 suuhaa.taichi@gmail.com (無茶空茶 太極拳)
 *キャンセル料について 開催日前々日までのキャンセルは50%、
  前日&当日のキャンセルは100%、受講費が発生いたします。

 *写真は2022年6月の様子です

        

 *「太極拳と下午茶 アフタヌーンティー」は当分おやすみです






 【スタッフ募集】

 中国茶に興味があり
 点心作成や調理を得意とする方。
 明るくて体力があり
 誠実に勤める事が出来る方。

 履歴書をご送付いただき
 面談させていただきます。

 *お問い合わせ先 muchakucha@nifty.com (無茶空茶)


  




 【中国茶会 無茶空茶 茶会の記録】 *当日の様子など画像をご覧いただけます

 「亜洲仲秋茶會」
 「擬似香港飲茶會」
 「平成令和茶会」
 無鄰菴茶会 第二回「大重陽、小仲秋」
 無鄰菴茶会 第一回「夏至睡起」